前へ
次へ

結婚の情報誌やサイトを見て感じること

ときどき有名芸能人が結婚したとか、付き合い始めたとのニュースが流れることがあります。
多くの場合私たちの生活には影響はありませんが、時として今の若い人たちの理想の形を変えることがあり、影響力は強いです。
私も今年で32歳になり、そろそろ相手探しを考えるようになりました。
仕事上の付き合いはありますが、友人以上の人はいないのでネットでも相手探しをしています。
結婚の情報誌やサイトを見て感じるのは、多くの人が自分にぴったりの相手を探していることです。
一昔前には男性の理想が高学歴高収入などの時代がありました。
今はそれほど収入がなくとも、自分を理解してくれる人、話が合う人など、それぞれの理想が個別に存在することが分かります。
婚活サイトなどでは自分のデータを入れて相手のデータを見て相手を決めるため、より鮮明に見合うかどうかのボーダーラインがわかります。
出会いの機会は減ったのではなく時代に合わせて多様化しており、それを利用しない手はありません。

Page Top